home >海外ボランティアとは

青年海外協力隊、シニア海外ボランティアなどを募集しているJICAボランティアが特に有名な海外ボランティア。NPO団体や小さなグループによるボランティアツアーも多く開催されています。日本にいるだけではわからない、色々な国の問題を知ることができます。

青年海外協力隊、シニア海外ボランティアのJICAボランティアとは

JICAボランティアは、「開発途上国の発展に貢献すること」を目的とした組織です。
2年間程度(1年未満の短期ボランティアもあり)海外に派遣され、現地の要請に応じた活動内容を行います。
応募資格は、青年海外協力隊は満20歳から満39歳、シニア海外ボランティアは満40歳から満69歳の日本国籍を持つ人。書類選考、面接、語学力審査、健康診断審査など、採用にあたってはいくつかの審査を通る必要があります。
派遣先となる国は治安がよくないことも多く、それなりの覚悟でのぞまなければいけないといえるでしょう。
すでに企業に就職中の場合、参加できるかどうかは企業により異なります。JICAが所属先の負担軽減のため、人件費を補てんする制度も設けられています。

他にはどんな海外ボランティア?

1971年から、学生向けの海外旅行を紹介している地球の歩き方などが存在します。こちらであれば長期の休暇などを利用し、1週間程度の海外ボランティアに参加することができます。子供への教育、交流活動、動物保護などがその活動内容となっています。
任意団体などグループやNPO法人で海外ボランティアのツアーを企画する場合、旅行会社がボランティア専用でプラン立てなどを行ってくれるところもあります。
長期のように大きな目的を達成することはできませんが、知見を広げ、世界の問題を知るいい機会になるでしょう。もちろん現地の人たちも喜んで交流してくれるでしょうし、一生涯の友人を海外に持つことができるかもしれません。

サイトマップ免責事項
Copyright © 2011 ボランティアをはじめよう All Rights Reserved.