home >ボランティアの語源や定義は?

特にいまさら説明を受けなくても、ボランティアが何のことかはわかっているという人がほとんどでしょう。でも実はボランティアの定義というのは難しいものでもあります。無償が条件かといえば有償ボランティアもあるわけです。

ボランティアの語源はvoluntaにあり

英語では志願兵といった意味をもつvolunteerとなります。また、そのvolunteerという語は、元をたどるとラテン語のvoluntaであり、自由意思という意味を持っているそうです。日本ではどちらかというと、無償での奉仕、社会福祉という概念が真っ先にきて、自発的という意味において考えることは少ないかもしれません。ボランティアがしたい!という想いはいたって自発的で自由意思によるものですが、ボランティアでもしてこい!と言われてするのとはちょっと違うということになりそうです。

ボランティアの定義 ボランティアは無償?

まず、無償性などが挙げられますが、これはどちらかというと非営利と考えた方がよさそうです。対価が皆無では続けられないボランティアもあります。ただ、目的がお金ではなく、社会福祉や環境保護など、世界をよりよくするものであることは条件といえるでしょうか。 また、継続性や創造性といったものを原則とするという説もあるようです。
国として定まった定義などがあるわけでもないので、時代時代によっても変化していくものかもしれません。

サイトマップ免責事項
Copyright © 2011 ボランティアをはじめよう All Rights Reserved.